index教会案内 About Church

初めての方へ Beginner

初めての方へ Beginner

聖堂内

教会の礼拝にはどなたでもお越しいただけます。
もちろん目白聖公会でも初めて来られる方を歓迎しております。
ぜひお気軽に足をお運びください。

礼拝の時間について

目白聖公会では、主に以下の時間に聖餐式・礼拝を行っています。

日曜日(第一日曜日を除く)
Sunday(except for first Sunday)

7:30 聖餐式 (Holy Communion)
9:30 日曜学校 (Sunday School)
10:30 聖餐式 (Holy Communion)
17:00 夕の礼拝 (Evening Service)

第一日曜日 first Sunday
9:30 日曜学校 (Sunday School)
10:30 朝の礼拝 (Morning Service)
17:00 夕の礼拝 (Evening Service)

■10:30からの礼拝には手話通訳があります。

聖日 Holy Day
7:30 聖餐式 (Holy Communion)

初めて来られる方は、一週間のなかで最も大事な礼拝の、日曜日の午前10時半からの聖餐式に来られるのがおすすめです。
10時半の聖餐式には案内の者(アッシャー)がおりますので、初めてでわからないことがあっても安心です。

礼拝の所要時間について

日曜10時半の聖餐式の所要時間は、約1時間半です。
10時半から始まり、日によって異なりますが12時ころまでとなります(イースターなど出席者の多い祝日は時間が長くかかることがあります)。

昼食について

日曜10時半の聖餐式のあと、ホールにお食事を用意しております。
初めて来られた方は無料ですので、ぜひ聖餐式のあとはホールへお越しください。

持ち物

聖餐式、礼拝にお越しになる際はとくに必要なものはありません。
祈祷書、聖歌集などすべて教会に備え付けのものがありますので、そちらをお使いください。

服装について

お越しになる際、服装は普段着で大丈夫です。
信徒の服装もTシャツにジーンズ、ジャケットにスラックスの方などさまざまで、とくに決まりはありません。

冠婚葬祭で当教会に来られる際も、通常の冠婚葬祭の服装で問題ありません。

交通手段

目白聖公会はJR山手線目白駅より徒歩約5分です。

お越しの際は公共交通機関でお越しください。
(お体が不自由な方など、お車をご利用の場合はあらかじめご連絡ください)

礼拝で使用するもの

使用するものは椅子の後ろにあります

礼拝で使用するものは前の席の背もたれの部分に入っています。

聖公会の礼拝は祈祷書に沿って進みます。
目白聖公会の聖餐式では、祈祷書の他に、聖歌集、聖餐式聖書日課を使用します。

また、聖堂入り口で週報をお配りしております。
初めての方へは祈祷書の式文にある歌う箇所の楽譜も用意しております。

聖餐式では以下のようなものを使用することとなります。

祈祷書

祈祷書

祈祷書は聖公会の礼拝に使用する書物です。
聖餐式や朝・夕の礼拝などのほか、誕生から葬儀までさまざまな場面の式文が収められています。

聖餐式では162ページ以下の聖餐式の箇所を用います。

聖歌集

聖歌集

礼拝中に歌う聖歌が収録された歌集です。
その日に歌う聖歌は週報に記載されているほか、聖堂前部にも掲示されています。

聖餐式聖書日課

聖餐式聖書日課

聖餐式に朗読される聖書の箇所を抜粋した本です。

週報

毎週日曜日の礼拝で配られるプリントです。
その日の礼拝の流れ、代祷(その日に特に祈ること)、聖歌などが記載されています。

聖餐式チャント曲譜

聖餐式チャント曲譜

目白聖公会の聖餐式では祈祷書の式文の中に歌う箇所があります(チャントといいます)。
聖餐式チャント楽譜にはその部分の楽譜が記載されていますので、初めての方はご参照ください。

遅刻しそうなとき

もし礼拝が始まる時刻に遅れてしまっても、途中から聖堂にお入りいただけます。
※ただし、福音書が朗読されている間は聖堂の出入りはできません。

遅れてしまった場合は、聖堂入り口にいるアッシャー(案内の者)にお尋ねください。

献金について

礼拝では献金を捧げます。
聖歌を歌っている間に献金の袋が回ってきますので、お気持ちで結構ですので献金をお捧げください。

金額にとくに決まりはありません(お捧げした金額はわかりません)。

よくある質問

Q.教会って何をするところですか?
A.ひと言で説明するのはとてもむずかしいのですが、神様に心からの礼拝を捧げて神様の恵みと愛を深く感じるところです。
また互いに愛をもって仕え合う共同体として様々な活動をしています。

Q.礼拝って何をするんですか?
祈祷書というものを使って祈りを捧げ、聖書を読み、司祭の説教(お話)を聞き、聖歌を歌って神様の愛を感じ、心の平安を覚えます。

Q.いつ行けばいいんですか?
A.毎週日曜日午前10時30分から聖餐式(礼拝)があります。それにお越しください。
また日曜日朝7時30分からは朝の礼拝、日曜日17時からは夕の礼拝もあります。

Q.初めて行ってとまどいませんか?
A.初めての方は礼拝の手順などが分からないのが当然です。安心して礼拝に参加いただけるようサポートいたします。
10時半の礼拝では初めての方をお手伝いする専門のグループもあります。それ以外の礼拝でも周囲の信者が気づき声をかけますので心配しないでいらしてください。

Q.ひとりで行ったら教会の人と話ができるか心配です。
A.全く心配ありません。教会の信者から話し掛けてくると思いますし、礼拝の後は隣接する会館で うどん等の昼食(300円ぐらい)やお茶飲みながら歓談する時間があります。
※8月は食事の用意がお休みとなっています。

Q.礼拝にお金はかかるのですか?
A.参加費はありませんのでお金はかかりませんが、礼拝中に献金を捧げます。
これはそれぞれひとりひとりの気持ちで自分が考えた額を捧げます。
集まった献金はその時に応じて災害被害者や恵まれない子ども達の施設や教会の活動など様々なことに捧げられます。

Q.信者になるのを強要されませんか?
A.強要しません。教会は信者が礼拝を捧げる場であるとともに信者でない方にも開かれているところです。もちろん希望されればご相談に応じます。

Q.キリスト教の教会でも色々あるって聞いたんですが?
聖公会は世界で3番目に大きな伝統的キリスト教会です。
大まかに分けてキリスト教はカトリックとプロテスタントに分かれていて聖公会はその中間によく位置づけられます。
詳しくは日本聖公会東京教区のホームページに書かれていますので、そちらもご覧ください。
http://www.nskk.org/tokyo/welcome/qanda
他にもご質問がありましたらお気軽にお尋ねください。

礼拝案内 Service

日曜日(第一日曜日を除く)
Sunday(except for first Sunday)

7:30 聖餐式 (Holy Communion)
9:30 日曜学校 (Sunday School)
10:30 聖餐式 (Holy Communion)
17:00 夕の礼拝 (Evening Service)

第一日曜日 first Sunday
9:30 日曜学校 (Sunday School)
10:30 朝の礼拝 (Morning Service)
17:00 夕の礼拝 (Evening Service)

■10:30からの礼拝には手話通訳があります。

聖日 Holy Day
7:30 聖餐式 (Holy Communion)

アクセス・地図 Access/Map

目白聖公会
〒161-0033 東京都新宿区下落合3-19-4
3-19-4, Shimoochiai, Shinjuku-ku, Tokyo, 161-0033, Japan
TEL:03-3951-5010
FAX:03-3951-5120

初めての方へ
礼拝について
日曜学校
無料学習支援 聖シプリアン学習塾
聖堂とステンドグラス
PAGE TOP